« 発売告知 | トップページ | 最新釣果 »

2007.02.18

最近の釣り場状況

本格的シーズンインに向けて、私は色々と準備中

イベント、コラボ企画、渡部ルアー計画など水面下で動いていた

千葉方面では1月の下旬辺りから、予想以上に魚が釣れている

横浜フィッシングショー辺りから、本格的に春のワカサギ遡上に関連した釣果を聞くようになってきた

野池に関しては、日和さえ良ければかなりの確立でバイトを取れる状況

霞水系に関してはまだまだ情報が乏しいが、例年3月中旬から反応が取れる

季節の進み具合からしても、少し早めの釣行が釣果に繋がる気がする

神奈川に関しては、未だトップでの反応が薄い

千葉よりも標高が高いので半月から1ヶ月遅れるのが常

先日、津久井湖の上流部で59㎝がキャッチされたのには驚いた

ルアーはスピナーベイト

そんなに重くはなさそう

シャローにさす、ビックママをブレイクの下でバイトさせた

賞賛に値する魚といえる

津久井湖マスターもそろそろ始まると言っていた

相模湖は2月下旬まで浚渫船が入り作業中

上流部は勿論、本湖側もかなりの濁りが入っている

ボート店に問い合わせても、全く反応無しとのこと

未だ早いと言っている

3月上旬辺りから濁りが取れ、一気にスタートするはず

スタートダッシュを掛けるべく、地形、水質などかなり調査した

結果に繋げたいところだ

今日は寒いが、何処かで釣れているだろう

釣果報告が届き次第、最新釣果でアップしたい

|

« 発売告知 | トップページ | 最新釣果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発売告知 | トップページ | 最新釣果 »