« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007.09.30

お知らせ

明日10月1日(月曜日)は当店棚卸しのため、休業させていただきます

電話、メール等でのお問い合わせはできますが、ご来店いただき、お買い物はできません

ご了承ください

明後日、2日より通常営業に戻ります

宜しくお願い致します

町田サンスイ 渡部

| | コメント (1)

最新釣果

やるねキモキモマン200709291637000_2

キモキモマン 津波ルアーズ・マイティーアロー・アユ

200709290942000_2

キモキモマン 津波ルアーズ・マイティーアロー・アユ

| | コメント (0)

発売告知 ガウラクラフト 10月分

0710

10月のリリースは新作無し

しかし、既に定番性が高いルアーばかりなので、必用な所はおさえて欲しい

メタボーは白系のリリース

今回はダブルフックでの発売

税込3600円

カニージャは新色を含む久々のリリース

羽モノの定番

税込5550円

ケムポップは初回にリリースされたオレンジ

今となっては懐かしい

同じ色を再販する所がガウラらしくて、私は良いと思う

税込2250円

予約可能 通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

2007.09.29

最新釣果

幸野さん 大阪 

初投稿ありがとうございます

これからもガンガン釣ってくださいね

| | コメント (0)

最新釣果 津久井湖で

ナカダ君 津久井湖 47.5cm

スカジットデザインズ・Wプロッププロト

| | コメント (0)

2007.09.28

最新釣果 リトル編

リトル君 相模湖

バスポンド・BPシャッド

バンピーシリーズは今年の大ヒット

釣れますね

詳細はリトル君のブログで確認できるでしょう

またあの写真があそこで出てしまいそう・・・

そうそう、あの動画は絶対に載せたくない

本当に釣れなくなりそうで、なんか嫌だ

怖い怖い・・・

| | コメント (0)

ROCK THE CHARITY 2007 フィッシングパーティー#2 新利根川

最近、何かとよく話すワイルド若林

またもやチャリティーイベントを企画しているようだ

場所は新利根川

53UPでもおなじみの釣り場

申込み詳細はこちらから

若林氏の心意気は氏のブログで語られている

早口で、ちょっとメタボなおじちゃんに惹かれる今日この頃なのだ

| | コメント (0)

最新釣果

久々のロッキー氏 千葉 

フロートって珍しい

2トーン・SIREN

読めないのが申し訳ないです

詳細は氏のブログ

| | コメント (0)

2007.09.27

バスポンド フッカーWMC

ミジェットとはいえ小さくは無い

ワンフックの効果を活かし、フッカーと使い分けて欲しい

魚が障害物にタイトに付いているときはその効果がはっきりと感じ取れるだろう

税込4410円

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

最新釣果

塩川さん 場所??? 40UP

津波ルアーズ・マイティーアロー

| | コメント (0)

最新釣果 初投稿

懐かしいルアー よく使っていた

外道大臣 スポーツザウルス・ビックラッシュセラフ

写真だとクールなイメージなんだけどな・・・

本人はとても楽しい人なんだけどな・・・

| | コメント (0)

最新釣果

スカジット安達 千葉・野池 プロトペンシル

集いの帰りに釣れた様

| | コメント (0)

最新釣果

ヤギさん 相模湖 

10月7日のまたやんのでは結果を出したい 

| | コメント (0)

最新釣果

ユタカさん 亀山ダム ヒヨコブランド・ケムドリラー

| | コメント (0)

最新釣果 タイセー編

自作ノイジー

ティート・モヤンチーノ

津波ルアーズ・ビートジャック

拾ったルアー

相変わらずの釣れっぷり

| | コメント (0)

最新釣果 シンタロウ編

ジョイプラグス・ジージーはしやすめ

アカシブランド・エリマキプロト

遂に上京だね

会うのを楽しみにしてるよ

| | コメント (0)

2007.09.26

発売告知 ボッコム ビタンゴ

ビタンゴが数年ぶりにリリース

宇田さんが使っているのを見ることがある

首振り、ジャーク、ただ巻き共に高次元で使い易そう

入荷数が全く読めないので、通常の予約は受けかねます

新規のお客さま、常連のお客さま、ご来店、通販など分け隔てなく抽選にてお買い上げいただきたいと考えています

まずは、購入希望の意思表示をお願いします

第一希望から第四希望まで書いてください

当選のお客様にはこちらからご連絡いたします

多くの申込みが予想されますので、当選されなかったお客様には当選しなかった旨のご連絡はいたしません

抽選受付の期限は9月29日20時までとさせていただきます

初めての抽選販売となります

至らぬ点があるかもしれません

ご了承ください

税込7665円(BLOOD-Pのみ税込8190円)

町田サンスイにメールする

ルアーの詳細はボッコムHPのこのページから

| | コメント (0)

発売告知 チェスト114 ジップアップパーカー

チェスト114拘りのジップアップパーカー

色はミックスグレーとネイビー

サイズはS,M,L、XL、XXL

税込13440円(XXLのみ税込14490円)

予約可能 通販可能

町田サンスイにメールする

詳細はチェスト君のブログで確認できる

| | コメント (0)

道楽 サーフェイスレトリバー

実物を見たことが無かった

以前のものが、今回のものと同じかどうかは分からない

エリマキが程よい抵抗となり、クイックなターンをする

これは、210系ルアーの特徴

腹フックが天秤になっている

普通はエリマキによるウィードレス効果を求めるのだが、フックが天秤ではウィードレス効果は望めない

とすると・・・

エリマキ効果をオープンウォーターでも使えるようにしたモデルと推測される

「考えすぎや」とマツモトさんに言われそうなので、この辺にしておこう

在庫の色はナチュレ(税込9450円)と赤鼻(税込10500円)

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

スローテーパー スロー&ステディー L56プラス

プラスの要素が感じれるのかが気になるところ

今、L56リファインがここに無いので正確な判断は出来ないが・・・

確かに少しパワフルに感じる

MLの設定は無いが、あったとしてもMLよりは強くないだろう

アクション抵抗が強めのルアーに向くという点をロッドで表現することは難しい

デザインした本人がその差を良く分かっているのだろう

それで良い

実際に購入してくださるお客様が「プラス」の要素を感じれればいいのだから

チョコ、ショコラの2色展開

税込40950円

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

トップ堂33号、トップ堂ムービー「オールドの名手・栗川貴督」

トップ堂最新号も内容盛りだくさん

「メジャーブランドは嫌いですか?」が特集内容

ハンドメイドだけがトップウォーターではないのでは・・・ エバト氏のメッセージと感じた

マツモトさんの「釣りを語ろう」はやはり面白い

今回のお相手はティートの山本さん

お二人の関係が話し言葉から感じられる

そして、気になるのが栗川さんのDVD

栗川さんのオールド関連の記事は、私の記事「ルアーサイエンス」と同時にスタートしたような気がする

私の記事も異色だったと思うが、栗川さんの記事もかなり異色だったと記憶しておる

今でも続くその連載は、信頼度が高く、必要とされているのだろう

氏はどの様な釣りを展開をするのか・・・ 気になるところである

時間を見つけて、早めに見ておきたい

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

2007.09.25

お礼

今年で3回目となりました「トップウォーターの集い 3rd リターンズ」は、多くのお客様にご参加いただきました

本当にありがとうございました

お忙しい中、スケジュールを調整していただき、多くのゲスト様にご参加いただきました

都合の付かないゲスト様には、多くの協賛品を頂きました

皆様にご協力を頂き、イベントは大変に盛り上がりました

改めまして、御礼申し上げます

1人で運営していた為、至らぬ点がありました事をお詫び申し上げます

イベントの趣旨は「同じ楽しみ方をしている釣り人同士が、集い、話し、そして友達になる」という事です

このイベントが、そんなきっかけになればとても嬉しいです

新たな繋がりが産まれてくる事を期待しています

反省点を次回開催に活かし、来年も開催出来るよう頑張りたいと思います

本当にありがとうございました

ご連絡することがあります

連絡①

イベント当日は主催側で写真を撮ることが出来ませんでした

可能な限り写真を集めたいと思います

お手数とは思いますが、写真をお持ちの方は是非町田サンスイまで送ってください

数が多い方は、CDにコピーして送っていただけますでしょうか

少ない方は、メールにて送っていただけないでしょうか

宜しくお願いいたします

町田サンスイ住所

〒194-0013

東京都町田市原町田4-9-8 サウスフロントタワー町田 シエロ1F

042-732-1271

町田サンスイにメールする

連絡②

ゲストと同船された方に、ゲスト分のボート代金を立て替えていただきました

イベント終了後、立て替えていただいた全てのお客様にその金額をお渡しすることが出来ませんでした

大変失礼いたしました

責任を持ってお返しいたします

近日中に、個別にご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください

最後に・・・

参加者でありながら、イベント運営にご協力頂いた方が何人もいらっしゃいます

フォローしていただき、助かりました

直接お会いしたときに、お礼を言うべきですが、この場を借りてお礼申し上げます

ありがとうございました

町田サンスイ 渡部徹也

| | コメント (4)

2007.09.23

集い終了

大変もりあがりました。事故もなく、無事終了することができました。参加されたお客様、ゲストの方々大変お疲れ様でした。殆ど写真をとっていません。可能な限り集めたいと思います。詳しくは明後日の出社時にお知らせします。ありがとうございました。

| | コメント (0)

2007.09.22

集い3リターンズに関してのお知らせ3

明日の天候は曇り

予定通り「トップウォーターの集い 3rd リターンズ」を開催いたします

参加される皆様、事故の無いよう安全運転でお越しください

特に注意事項の追加はありません

よろしくお願いいたします

参加費について、ひとつだけお願いがあります

お釣りが足りなくなる場合があります

なるべくお釣りが出ないようにお願いいたします

| | コメント (0)

集い3リターンズに関してのお知らせ2

追加のお知らせ

①写真について

今回は私の実弟がカメラマンで来ることが出来ない

参加していただくお客さま皆さんの写真が欲しいです

11時から交流の時間が始まりますが、どこか場所を決めて、デジカメのデータを取れるようにしておきます

担当はアベシゲルさま

朝に紹介しますので、彼のところでデータを落としていってください

ビデオもまわしますので、一言コメントを入れていってください

②釣り開始時刻に関して

昨日、青芳さんから「ボート屋さんは5時30分からです」とご指摘ありました

ありがとうございました

先程、笹川ボートさまと話した所、やはり5時では暗いようです

準備をどんどん進めて、明るくなり次第、釣りスタートとします

目安は5時20分くらいです

以上ですが、何かお気づきになられた点がありましたら、ご連絡ください

町田サンスイにメールする

昨日、アップしたイベントの流れをご覧になっていない方はこちらでご確認ください

参加される皆様、明日の朝お会いしましょう

| | コメント (2)

2007.09.21

ヒヨコブランド ダンガン

ダンガンの新色

秋の活性の高い魚をスピーディーに誘って欲しい

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

フロッグ ビックマウスポッパー

ビックマウスポッパーが入荷

大きさも手ごろ

ポップ音重視のカップと見た

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

ズイール 9月分

ズイールの入荷分も現段階ではこれだけ

特にバイトン小とモーモー大・チャートはすごい勢い

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

ゲドダイさんが来てくれた

突然のご来店でびっくりした

本物だった

ゲドダイさんは関西の方

用事があったとはいえ、わざわざ寄ってくれた

楽しい話も沢山出来た

是非、彼の釣り場に行ってみたいと思った

Mrダイレクトと一緒に行こうかな

そのときは宜しくお願いいたします

(写真アップ遅くてすいませんでした)

| | コメント (2)

クワイエットファンク 9月分

在庫は以下の色のみ

リッピンデカーナは少ないくらいだった

このサイズがきっちりキャストできる方なら、有効に使いこなせるだろう

トリトンパルカーナは2回目

実績が出始めている

千葉、茨城では特に強い

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

ガウラクラフト 9月分

在庫はバスボンベとステッカーのみ

ガウワイザーは大人気でした

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

集い3リターンズに関してのお知らせ

いよいよ明後日、日曜日に開催することとなったトップウォーターの集い3rdリターンズ

スタッフは私一人なので、スムーズに運営するに当たり、少しだけご連絡

①参加申込みに関して

昨日より、参加申込みされている方で、急遽不参加になっている方がいらっしゃいます

配船表を調整中ですので、変更がある方は早めにご連絡ください

キャンセル待ちされているお客様がいらっしゃいます

②受付に関して

既に参加費をお支払いいただいている方は、受付にいる私に、「○○と○○到着」と現場にいることをまとめてお伝えください

当日参加費をお支払いいただく方は、一緒に参加される方の分をある程度まとめていただき、参加費をお支払いください

その時に、誰と誰が来ているかも一緒にお伝えください

③ボート代金支払いについて

受付時に「どのボートに誰と誰が乗り、レンタルエレキ、レンタルバッテリーが必要かどうか」がわかるようにしておきます

通常は乗船名簿?のようなものを書きますが、参加者リストをボート屋さんに渡しますので、書く必要はありません

ボート代金支払い後の、シャッフルは構いませんので、支払いが終わるまでは、ボートの代表者がまとめて、お支払いいただけるようお願いします

ゲストと同船される方に関しましては、ゲストの分も含めて先にお支払いお願いします

ゲストのボート代金は私が後でお渡しします

立て替えておいてください

④受付、ボート代金お支払いが済んだ方は、釣りの準備をしてください

受付は3時30分から、ミーティングは4時30分から、釣りは5時からとなります

⑤釣り終了の目安は11時

大会ではありませんので、大体で構いません

その後、13時まではフリーな時間です

参加されたお客様同士、メーカー様と交流を深めてください

今年はケイタリングはありませんので、各自食事、飲み物をご準備ください

近くに中華屋さん、コンビにニがございます

分からない方はご案内しますのでお問い合わせください

眠い方は寝ていただいてもOKです

⑥抽選大会

13時より始めます

参加申込みの番号があると思いますが、参加者の入れ替わりの為、当日私の持っている参加申込みお客様リストの番号を使って抽選を行います

こちらの都合で、時間が前後するかも知れません

抽選開始してから、当たってもその場にいらっしゃらない場合は、当たりにはなりませんので、ご了承ください

スタート前に声を掛けます

ご注意ください

⑦参加記念Tシャツ

抽選大会終了後、お配りいたします

女性、大柄の方用のサイズまで準備しています

速やかに選んで下さい

⑧記念撮影

全ての内容が終わった所で、記念撮影をします

以上で基本内容となります

不明な点がございましたら、ご連絡ください

その他のご連絡

ヒヨコ山科氏がイベント中に最新釣果が分かるようなシステムを提案してくれました

携帯で使えるシステムですので、お気軽にご利用ください

詳しい登録はこちら

私も登録しましたが、携帯を普通にお使いになられている方であれば、操作は簡単です

先週、急遽決まったことなのですが、予想外のビックゲストが参加していただけることになりました

私が尊敬する釣り人のお一人です

楽しみです

そして、この記事のトップにあるデザインはこの方が作ってくれました

お忙しい中、本当にありがとうございます

来年は是非来てくださいね

全てのお問い合わせはこちらでお願いします

町田サンスイにメールする

今から、急遽配船表を作り直します

本日は、フロッグ、クワイエットファンクが入荷しています

入荷告知しないと・・・

| | コメント (0)

2007.09.20

最新釣果 タイセー編

タイセー ジョイプラグス・ジージーはしやすめ

タイセー ジョイプラグス・ジージーはしやすめ

タイセー ヒヨコブランド・摩擦系

| | コメント (0)

入荷しています

お休みいただいている間に、ズイール、ヒヨコが入荷しております

本日は、ガウラが入荷しました

ご予約いただいている方には、手配が出来次第ご連絡いたします

商品紹介は準備が出来次第アップします

集いリターンズの詳細告知は・・・ 出来上がり次第アップします

お待たせしますが、今しばらくお待ちください

天候が安定しているので、安心しました

宜しくお願い致します

町田サンスイ 渡部

| | コメント (0)

最新釣果

ヤギさま 近所の川 ヒヨコブランド・ドリラータイフーン

| | コメント (0)

発売告知 バスポンド10月分

10月末の発売はゼニス

金型の都合の為、生産は今回で最後との事

色も最近の定番で発売

ネチネチ元祖は健在

税込3990円

予約可能 通販可能

町田サンスイにメールする

9月末のフッカーMWCもお忘れなく

| | コメント (0)

最新釣果 シンタロウ編

シンタロウ父さま初登場 はじめまして

シンタロウ父 津波ルアーズ・マイティーアローミニ

シンタロウ父 アカシブランド・ナガイヤーン改

シンタロウ父 ヒヨコブランド・ダンガン

| | コメント (0)

最新釣果

源造さん 霞 スカジットデザインズ・ミニヤーガラ

| | コメント (0)

2007.09.18

お知らせ

本日は展示会のため、一日中不在となります。
明日はお休みをいただきます。
商品問い合わせ、ご予約等はメールにてお願い致します。
今週、日曜日に開催予定のトップウォーターの集い3・リターンズに関して連絡差し上げましたお客様にご連絡です。
必要事項を記入していただき、メールにて返信お願い致します。
共に、木曜日出社しましたら、連絡いたします。
お問い合わせの多いイベント詳細は、この記事の右側にあります「イベント」のリンクに「リターンズ詳細」があります。そちらでご確認いただけます。
宜しくお願い致します。
machida-sansui@fork.ocn.ne.jp

| | コメント (0)

2007.09.17

発売告知 道楽 サーフェイスレトリバー

かなり久々の生産

というか、まとめての生産は初かもしれない

スタイルは210サーフェイス

ウィードレス性があり、ピンポイントターンを得意とする

N ナチュレ道楽スタンプ 税込9450円

赤鼻 ソルコロ染ワーム 税込10500円

FST フェンダーワーム(タバコサンバースト) 税込10500円

永 赤、緑、黒、黄ストライプ 税込10500円

予約可能 通販可能

町田サンスイにメールする

予定数に達し次第、予約終了とさせていただきます

| | コメント (0)

2007.09.16

最新釣果 シンタロウ編

シンタロウ アカシブランド・プロトペンシル

テーブルターン系らしい

| | コメント (0)

フロッグ マスキーマウスベイト

フロッグ最高峰ブランドとして立ち上がった「KENTART」

第一弾はマスキーマウスベイト

最高峰というだけあって、仕上がりは格段に良い

ボディーはファット

テールブレードも大きく、アピールは大きいだろう

色は手前からFACE、RD、DO

DOのみトリプルフックとなっている

税込6090円 通販可能

町田サンスイにメールする

「KENTART」ってなんて読むのでしょうか?

ケンタアート?ケンタート?

| | コメント (0)

発売告知 スローテーパー L56プラス

定番ロッドのスロー&ステディーの新ロッドがリリースになる

L56プラス

林氏の解説は以下の感じ

今の釣り場事情や使われているルアーの事が考慮されていることが良く分かる

○L56plusの特徴

Slow&Steadyショートレングスの機軸となりますL56をベースに全体的にパワーを持たせたL56plus

Slowtaperがイメージしたのは適応ルアーウェイトがそのままでL56よりもややシャープさ、張りを必要とする場面で完璧な使用感を得られるべくして開発したロッドです

ペンシルやシングルスウィッシャーはL56がベストだけれどポッパーやダーターでキレのあるポッピング音を出したい時にもう少しパワーが欲しい

・オーバーハングの隙間が少なく弾道のコントロールをしやすくしたいけれどロッドにルアーウェイトが乗る感覚は残したい

流れのある河川でよりスピーディーな釣りをしたい

・フッキングパワーが伝わりにくいフロートチューブでL56の使用感を崩さずフッキングもしやすいロッドが欲しい

等と言った様々な状況に対するアングラーの感覚の要求に応える機種となっております

また、L56同様トップウォーターゲームにおいてグラス素材で最も必要とされるバランス、キャスティング時のブレのなさ、アクション時のティップの戻りの速さという三大要素を追求し、ショートロッドならではの軽快感、操作性の良さを徹底的に追求しており、これからトップウォーターを始められるお客様に対してもお薦めしやすい一本なのではないかと考えております

ラッピングデザイン、使用パーツに関しては既存のSlow&Steadyシリーズと変わらず、今回はチョコとショコラの2色でのご案内となります

スペック

・ガイド:T-LNSG7~12計7個(TOPのT-FST7含む)

・ブランク自重:52g(スタンダードモデル ショコララッピング)

税込40950円

予約可能 通販可能

町田サンスイにメールする

林氏の詳しい解説は、彼のブログに掲載されている

気になる方はチェックして欲しい

 

| | コメント (0)

2007.09.15

たまには店の在庫でも・・・

今回はロッドの在庫をリストアップ

お問い合わせください

バスポンド S3 ラスタ、クリアーブラウン

レコード ステレオキャスター クリーム、オリーブ

ロベルソン チャコールマスター#075072-W

スローテーパー M56 ラテ

          M60 ショコラ

道楽 マークⅠSic仕様 レッド、ベージュ、イエロー、ネイキッド

    フェノリックZERO

    スウィートスティック 1L-152HOBB トリコロール

                 1-156HOBB ホワイト・コルクガン、ブラウン・コルクガン

                 1-156HOBB ネイキッド

                 1-16HOBB ブラック

フロッグ サソリスティック ホワイト、ブラウン、グリーン

QF デカダンススティック

   ストイックスティック マスタード、ブラウン

ヒヨコブランド ヒヨコスティック

         ヒヨコシューター56 イエロー

         ダブル72

オーバー・ザ・ムーン リ・バンブー バンブー

ダイワ精工 南部百式 60右

フェンウィック FC60

スーパーストライク SC-2、FO-60

            SS-WS51TM、SS-66SP、SS-64THL

ズイール プッシュウォーターNEWグリップ ホワイト

      プッシュウォーター・ロングキャスト(フジグリップ) ホワイト、ブラック

      アライクンキッズ ホワイト

メガバス F0-60XP F1-60XP、F1-63XP-DTI、F2-66XP、F2-57X

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

ノリーズ NF60

久々に気になるフロッグがリリースされた

ノリーズのNF60

ウェイトは17gで、私たちが普段使っているタックルで十分に使える

キールヘッドやケプティーでも攻めきれないエリアにはウィードレスフロッグを使う

もう、あのカエルいない

今、普通に買えるフロッグで良いものがあれば良い

私はそう思う

色は6色

自称カエル通の私のチェックポイントはいくつかある

フックは超ワイドゲイブ

このゲイブ幅が高確率フッキングに繋がる

そして、スモールバーブが肝

フロッグのフックは太目が多い

ヘビーカバーに対応するためなので仕方が無い

太いから貫通を重視して、バーブレスにすることが多い

ライギョの場合は当然なのだが、バスの場合はいただけない

掠めるようなバイトの場合、かなりの確立でばれる

よって、私たちの答えはバーブ付きなのだ

NF60はそこことが分かっているのかどうかは分からないが、スモールバーブ付きフックとなっている

とても良いと思う

こうしてみると良く分かる

解説には「水平バランスでスケーティング。ダブルウェイト仕様。」と書いてある

これもバス用に密かにチューンしていた

カウンターでウェイトを入れることで、スケート幅が広くなることは、よく知られている

ビックラッシュスケーターなどが良い例

セラフのクリアー系ならさらに分かりやすいだろう

このカエルは初めからその様なバランスを取っている

どれくらいスケートするかは分からないが、かなり期待できる

アイポジションも低めの設定

これで、水を押す首振りになる

実に良く考えられている

デザイナーがどれだけバスをカエルで釣っているかが良く分かるカエルだと思う

「中空でしょ・・・」と言われそうだが、使いやすく、トップウォーターレンジで使えるものなら私は使う

税込1040円 通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

2007.09.14

発売告知 バスポンド フッカー・ミジェット・ウッド・クラシック

素直に良いルアーと思う

使いやすい

どんな誘い方にも対応してくれる

フッカーシリーズではもっとも使用頻度が高い

今回もバランスの取れた色ラインナップ

人気のラメラメカラーもある

税込4410円

予約可能 通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

動画2

情報は使いよう・・・ カイチロフ君からのコメントどおりだと思う

全てを見せているわけではない

あくまでもイメージの提案

そこから先は、受けて次第だろう

というわけで、本格的に動画を取り込みたいと思案中

簡単かつきれいに掲載できる方法を知っている方は教えてください

町田サンスイにメールする

青芳さんのブログにバスボンベのアクション動画が掲載されている

Sプロップは首振りはするが、なかなかスライドしない

ペンシルほどは滑らないのは当たり前

プロップが抵抗になり、ブレーキがかかる

だからボディーとプロップの回転抵抗のバランスが重要になる

動画を見て、改めてバスボンベは良い線ついていると感じた

というわけで、今月リリースされるバスボンベの動画はこちら

よく見ると、ラインシステムを組んでいる

海の釣りをする方にとっては当然なのだが、バスに関してはまだ浸透していない

私もリーダーを付けているが、青芳さんはどの様に結んでいるのだろうか

PEラインは何?リーダーは何?

今日のブログで答えてくれるかな

ところで、竿は見つかりませんか?

| | コメント (0)

2007.09.13

最新釣果 本日の釣果

二見 霞水系 バスポンド・BPシャッド・金ラメ

二見 霞水系 ヒヨコブランド・ドリラータイフーンLW・ホロウグイ

二見 霞水系 バスポンド・BPシャッド・金ラメ

あれ?相棒はどうした

| | コメント (0)

新・映像か?

撮影でこちらに来ていた

今年も、彼は映像を出すようだ

この勢いはとまらない

その彼とは・・・ こちらからどうぞ

相手が、またすごいことになっているね・・・

期待しましょう

| | コメント (0)

またやんの2007

誰がタイトル考えたの? まあ良いだろう

相模津久井連合主催で月一の例会みたいなイベントが開催されている

年に一度の最大級例会がこのイベント

またやんの2007

相模湖に興味がある方は是非チェックして欲しい

私も夜から行くつもり

朝一のみ釣りをして、そのまま出勤

Mr.ダイレクトも来るのかな? Mr.アンバサダーも来るのかな?

Mr.60UPは来るでしょう

などなど、お気軽に釣りを楽しむイベントなのでお気軽にどうぞ

| | コメント (0)

動画

最近、簡単に動画を貼り付けることが出来るらしい

その準備だけはしたものの、動画をPCに取り込むことに躓いてしまい、そのままになっていた

昨日、ヒヨコから送られてきた動画は、ダンガンを知らないお客様にはとてもわかりやすいものと思ったので紹介したい

まあ、今後、ブログに動画入りの発売告知や入荷告知をする用になるのは普通のことになるだろう

一番初めにやりたかったが、仕方が無い

ということで、ヒヨコのクリックナウ画像をご確認ください

そういえば、一番初めに動画で衝撃を受けたのはこのブランドだった

次回作のアクション映像も載っていた

全てを見せる事が良いのか悪いのかはそれぞれの判断

想像する楽しみは確かにある

私は購入に際して、情報が欲しいし、それを頼りに実際に購入している

どちらの要素も上手く使い分ければ良いのではないだろうか

この1,2年でオンラインでの情報発信は相当進化した

乗り遅れないようにしなければ・・・ と思っている

| | コメント (1)

最新釣果 タイセー編

最後の夏休み 長屋に遊びに行ったようだ

タイセー 摩擦系プロト

タイセー ミドルキック

山科和志 ドリラータイフーン

タイセー ハイファイか?

| | コメント (0)

2007.09.12

集いリターンズ詳細

集いリターンズの詳細がブログに掲載されていなく、大変ご迷惑をおかけしました

詳細はこちらです

前回申込みされた方で、参加表明が住まれていない方は、早めにお願いいたします

新規参加申込みが受け付けられません

宜しくお願いいたします

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

道楽 ERO天然石GRIP

エログリップの新バージョンは天然石を使用した珍しいもの

シルバーバフに黒龍(御影石)の組み合わせ

石?・・・ 重いのでは?・・・

というのが普通の感覚であろう

私もそう思っていた

実物は予想より重くない

パワフルなグラスロッドを組み合わせるなら、かえって手元に重みがある分、バランスが取れる

まあ、この手の道楽グリップは理屈ではないのだけれど

気になる握り部分のアップ

どの様に縞々にしているのか興味があった

造りを見てみると良くわかる

最初に全面をツルツルに磨き上げる

その後、縞々にする部分をわざと少しザラザラに仕上げる

微妙なグリップ感が出て、滑りにくい

実物を手に取った方しか、この感覚はわからないだろう

税込54600円 在庫は1本のみ

通販可能

町田サンスイにメールする

同時にはつばいの予定でした、金バージョン、銅バージョンは後日入荷となります

宜しくお願いいたします

| | コメント (0)

2007.09.10

発売告知 津波ルアーズ ソニックリボー、ロッド

期待の新作はポッパー色の強いペンシルポッパー

名前はソニックリボー

色は8色 定番化しつつある

元木さんのコンセプトは津波HPの津波タイムズで確認していただきたい

9月発売予定

税込7140円

そして、久々のリリースとなるロッドを2本ご紹介

1本目はヤブサメ

津波ロッドの原点であり、とても要望が多かった

ブランクはそのままで、コスメをリメイク

色は奥深いワインレッドとでも言うべきか

ガイドはチタンSicを採用している所など、超実釣派・元木正実らしさが出ていて面白い

Eグラス 6ft ファーストテーパー ミディアムアクション 5/8~1ozオーバー(訂正)

税込39900円

2本目は流石No1

こちらの素材はSグラス

基本デザインはヤブサメと一緒

素材が変わることで、よりしなり、よく粘る

PEラインを使用したペンシルベイトのスケーティングに最も向いているということ

色は黒 引き締まった印象を受ける

ヤブサメ同様、ブランクはそのままでコスメをリメイク

Sグラス 6ft ファーストテーパー ミディアムアクション 5/8~1oz

税込39900円

ロッドの詳細も津波HPの津波タイムズから確認できる

ロッドは共に10月上旬発売予定

ルアー、ロッド共に予約可能 通販可能

町田サンスイにメールする

ソニックリボーに関してご連絡いたします

ご予約状況によっては100%対応できない場合がございます

ご了承の上、ご予約お願いいたします

| | コメント (0)

発売告知 ヒヨコブランド ダンガン

代表作の連続リリース

今度はダンガン

要望の高いルアーをすぐにリリースするところがヒヨコらしい

良いと思う

CL(チャート)、SB(ソフト塗装・黒) 税込6090円

HOK(ホロオイカワ) 税込7140円

DP(パイソン蛇革) 税込9240円

予約可能 通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

2007.09.09

最新釣果

台風前の釣果

横山さん 46cm

アカシブランド・クイックイック

良いコンディションの魚

| | コメント (0)

2007.09.08

企画などなど

皆さん、様々な企画を考案中

面白そうなので紹介したい

一つ目

ロベルソン ラッキープレゼント企画スタート

宇田さんのワンオフロッドが当たるというもの

プレゼントがロッドとは太っ腹

流石、ロッド屋さんである

色々条件があるので、ご確認いただきたい

詳しくはロベルソンブログにて

(太ったモデルのことは、お気になさらずに)

二つ目

ワイルドダンサー ロック・ザ・チャリティー Tシャツ販売

8月に開催されてた新潟沖中越地震チャリティーオークションの〆が、このTシャツ販売

若林さんの熱い気持ちが伝わってくるこの企画

ご興味のある方は、是非、若林さんのブログをチェック

若林さん 私のサイズありますか?

この他、イベント、企画なんでも告知しますので、お気軽にご連絡ください

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

最新釣果 福岡より

相変わらず釣れている

ヒサシ レコード・2Pスナッチ

ヒサシ レコード・ゴーファー

彼はレコードが好きなようだ

ヒサシ 道楽・プラドナルド

リョウタ スポーツザウルス・セミオート

懐かしいな

シンタロウ ヘドン・ビックバド

バド?珍しいじゃん

| | コメント (4)

クワイエットファンク 9月分

カーナの第3弾はリッピンカーナ

デカーナのボディーにリップがついている

水面直下をぶりぶり引きたい

発砲素材 3/8oz 税込2415円

トリトンパルカーナは新色で再リリース

先日の釣りで、でかフロントSプロップに再び興味がわいている私

今回も面白そうな色が多い

ウッド製 3/8oz 税込2940円

予約可能 通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

2007.09.07

トップウォーターの集い 3rd リターンズに関してのお知らせ

今月23日に予定しておりますトップウォーターの集い3rdリターンズの参加申込みに関しまして、ご連絡いたします

以前、申し込まれているお客様でまだ、参加・不参加の表明をされていらっしゃらない方は、決まり次第ご連絡いただきたいと思います

新たな参加申込みお客様が増えており、どこまで参加していただけるかが決められない状況です

なるべく多くのお客様に参加していただきたいので、ご検討いただき、ご連絡ください

新規で参加申込みされているお客様にご連絡いたします

ご連絡いただいているのに、お返事できていない状況が続いております

只今、最終的な参加申込みリストを再製作中です

参加可能かどうかはっきりしましたら、私の方からご連絡いたします

今しばらく、お待ちいただけますようお願いいたします

以上です

宜しくお願いいたします

町田サンスイ 渡部

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

ヒヨコブランド ドリラータイフーンHW、追加入荷分

HW(ヘービーウェイト)モデルの新色は魚色

ホログラムベースのウグイ

税込7140円

マンドリラーのダイヤモンドパイソンが再入荷

微妙なデコボコが良い

税込10290円

フロッグガエルのライブスキンも再入荷

しっとり感を確かめて欲しい

税込8190円

通販可能

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

2007.09.06

最新釣果

ムーン石井 千葉・ダム 40UP

オーバー・ザ・ムーン プロトモデル

今度は一緒に釣りしましょう

先日の釣行追記も完成した

興味ある方はチェックしてください

| | コメント (0)

最新釣果

マサさん 高滝ダム 43cm

津波ルアーズ・タバコ

初投稿有難うございました

| | コメント (0)

2007.09.05

最新釣果

井上さん 芦ノ湖 51cm

ビックバド お見事!

他にも40UPを2本釣っている

先日、他の方からも芦ノ湖の釣果を聞いていた

良い状況なのかもしれない

| | コメント (0)

今回の追記は・・・

今回の追記は・・・長くなりそう

最後の最後で何とか結果が出た

全体では13本キャッチ

最近の結果としては良い方であろう

写真が多いし、書き伝えたいことも多くある

時間を見て、書いていきたい

写真はまだ届いていないが、石井さんもキャッチしている

届き次第、掲載させていただこう

| | コメント (2)

2007.09.04

ライブ終了

ライブ終了
お付き合いありがとうございました

(追記)

暗くなると撤収は難しい ライトの準備はお忘れなく

反省会をかねて、彼ら行きつけのトンカツ屋さんへ

何と、ハバガイドサービスも登場

笑いが止まらない話が後を絶たない

初セッションの面子ばかりだったが、とても楽しめた

お互いを認めあい、協調しながら釣りを楽しむ

正に「セッション」という言葉に相応しい釣りだったと思う

後日の話で村上氏がこんなことを言っていた

「オレはトップウォーターの釣りがもたらす、ココロの輝きってのがすごく好きなんだよねぇ。エネルギーが満ち溢れている瞬間。」

心に響く言葉だ

私たちは、本当にこの釣りが好きなんだと確信し、身震いがした

| | コメント (0)

ライブ15

ライブ17
遂に来た。40CM。羽ヤーガラ。

(追記)

だいぶ暗くなってきた

既に季節は秋に移行し始めているのだろう

風もひんやりとしている

岸から離れている障害物回りのアウトサイドに魚は浮いていると予想される

そのようなポイントを重点的にチェック

私は目が悪いので、暗くなると釣りがしにくい

音が出て、引き波が大きいルアーに頼らざるを得ない

クレイジータコと羽ヤーガラをローテーション

音質とピッチを使い分けた

アウトサイドでベイトフィッシュが浮いていた

「細身の羽ヤーガラかな・・・」と思った瞬間

ボカン

そんな音がした

絶対にばらせない

しっかりフッキングしているのが見えた

最後の最後でアベレージをキャッチできた

魚の行動パターンを分析し、ルアーをマッチさせていく自分の釣り方に答えが出たことに満足した

村上氏も自分のことのように喜んでくれた

握手の力がとても強かった

「竿くわえなよ みんな見てるぜ」

お決まりのポーズで写真を撮ってもらった

18時を過ぎた所だった

撤収も考えて、この魚で納竿とした

| | コメント (0)

ライブ14

ライブ15
バドワイザー

(追記)

夕方本命と思っていたエリアでは全くの無反応

午前中にアブラゼミでキャッチしたエリアに差し掛かっていた

釣れている傾向は、金属パーツ、棒引き、水通しのよさ

光量も落ちてきたので、操作系から棒引きに移行した直後のことだった

水中から出ていたブッシュに村上氏のバドが引っかかった

上手くはずして、着水

泳ぎだしでバイトした

ランディングにてこずった

サイズこそ小さいが、村上・渡部艇においては午後の部、初キャッチ

バイトの経過を見ても、魚は明らかに障害物のアウトサイドに浮いている

金属音が出るルアーであることも一致した

様々な経過があったが、夕方のパターンを確信した

| | コメント (0)

ライブ13

ライブ14
夕方は何もないのか?ポッパー、ダーターで釣り進む。

(追記)

村上氏と談笑しながら、釣り進む

予想通りというか・・・ 反応が薄い

この時点で、二人ともノーバイト

何かしらのヒントが欲しい所

ペンシル、ポッパー、ダーター等、金属パーツ無しのルアーを多用していた

| | コメント (0)

ライブ12

ライブ13
ひさし君44CM。ソリ。

(追記)

後半戦スタート早々にヒサシ君がキャッチ

反りトンボで44cm

同じ流れ込みで石井さんもキャッチ

素通りしてしまったことを悔やんだ

写真が半回転してしまっている

ヒサシ君申し訳ない

| | コメント (0)

ライブ11

ライブ12
石井さん登場。

(追記)

おなかが減ったので、コンビニにへ買出しに

午後はどうするか・・・ 協議した結果、続投することに

ムーンの石井さんも登場して15時後半スタート

差し入れのガリガリ君は最高においしかったですよ

石井さん 写真送ってくださいね 待ってます

| | コメント (0)

ライブ10

ライブ11
横内氏42CM。マイティーアロー。

(追記)

睡魔から開放された横内氏

なんとなく進んでいたエリアは彼の得意とするエリアだった

「このシャローは良く釣ったんだよね いるかな? ヒサシまた釣ったの?」

数投後にバイトがあった

このエリアは風が当たっている

あまりゆっくりだとルアーの存在感が薄れる

比較的は止めのスピードでチェックし始めたときだった

サイズは30台

ランディング直前でばれてしまった

二人でアローも芸が無いので、私はジャーク&ポーズの釣り方を試してみた

ルアーはマンドリラーとアマゾンプロップ

共に実績の高いルアーだ

小さいワンドの入り口付近で村上・ヒサシ艇と合流

状況を話しながら、パターンを検証

「ここで釣ったら格好良いでしょ!」とヒサシ君

目つきが変わった横内氏のマイティーアローに本当に食った

ゴリゴリ巻いて、難なくキャッチ

魅せる男・横内伸吉のパワーを感じた

良い顔している

| | コメント (0)

ライブ9

ライブ10
ひさし君42CM。ソリ。

(追記)

またしても添付メール

ヒサシ君だ

反りトンボで42cm

いつもの感じを知らないので判断しかねるが、好調と言って良いだろう

背景が気になった

随分とシャローな感じがする

魚の付き場は水質だけなのか?

そんなことが頭をよぎった

| | コメント (0)

ライブ8

ライブ8
釣れたけどチビ。ノーカウントサイズ。ドリラータイフーン。

(追記)

考えた結果、私の選択はドリラータイフーン

音・スピードを考慮した結果、このルアーにたどり着いた

タックルはロベルソンのアンバースポット#065053

ハーフサイズから3/4OZまでにちょうど良い

特にやわらかくアクションを付けたいときに使っている

水通しが良く、水中の地形変化があり、障害物が絡む所を重点的にチェックする

簡単に言えば、「立ち木がある岬、馬の背」といった所

スピードは遅めが良いと判断した

オーバルホールペラが「カチッ、カチッ・・・」とゆっくり回転するスピードをメインに少しだけスピード変化を織り込む

ここぞ!というワンドの出入り口

立ち木は無かったが、釣れそうな気がした

そういう時は結果が出るもの

ボカン

まさにそんな感じだった

ここはしっかりキャッチしておきたい

サイズはベイビーだが、自分の組み立てに反応してくれたことに喜びを感じた

信頼度の高いルアーで結果が出た

爆睡中の横内氏を起こし、記録をとる

投稿時にも書いたが、「ノーカウントサイズ」

しかし、精神的に楽になったことには間違いない

| | コメント (0)

ライブ7

ライブ7
ヒサシ君40CM。ストレンジのビートル。私はバイトのみ。焦り気味。

(追記)

程なくまたも添付メール 今度はヒサシ君

ストレンジランドのビートルで40cm

羽もので連続キャッチ

あぁ、混乱し始めてきた

こういうときに、すぐに羽モノにしたからって結果が出るわけではない

エリアが違うし、地形が違う

私が注目したのは背景の地形と立ち木

自分がいるエリアで、類似した所を探してみることにした

ヒサシ君に「ビートルってどんなルアー」と聞いてみた

「羽っすよ なべさん 水が良い所しか出ないよ 釣らないとまずいんじゃない ブヒッ!」

言動には表れないように繕ってはいるが、状況に負けそうな気がしてきた

こんな時こそ、本当に自信があるルアー、他人ではなく自分の実績が高いルアーが必要だ

私は何を結ぶかじっくり考えた

横内氏は相変わらず爆睡中

ここでからかわれたら、状況は変わっていたかもしれない

睡眠中の横内氏に感謝

| | コメント (2)

ライブ6

ライブ6
村上氏38CM。道楽アブラゼミ。

(追記)

1時間くらいだろうか

反応が無くなった

エリアは本湖

全体的に水がきれい

横内氏の2本目の後、私のBPミノーを良いサイズの魚がチェイス

しかし、バイト直前に引き返してしまった

俄然、やる気になってきた

ルアーのアクションスピードと金属的な摩擦音を考慮すると私の手持ちではBPミノーが該当した

ルアーサイズは多分関係ない

ケムサイズならイージーという感じでもない

貫徹の横内氏は私に気を使いながら釣りを続けていたが、どう見ても眠そう

「寝てください 適当にやっているから」と伝えると、待ってましたとばかりに爆睡状態

1人で釣り進んでいると、またもや添付メール

また反りトンボか・・・と思いきや、道楽のアブラゼミ

共通点は大きさと太さ

村上氏によると「セミが鳴いていた 道楽のDVD見てきたし・・・」

なんじゃそりゃ!

自分の中の釣りの理屈が崩れかかってきた

| | コメント (0)

ライブ5

ライブ5
横内氏40CM。ソリ。

(追記)

岩盤エリアからシャローエリアに変化する所

横内氏は反りトンボを引いている

座位置で釣果は変わるが、そのせいにしたくない

ましてルアーのせいにしたくない

反りトンボが消しこまれるまで、大して時間は掛からなかった

岸からかなり離れているポイントでバイト

この人はリールをゴリゴリ巻くようだ

難なくキャッチされたのは40cm

ここまで来ると、多少、何かのせいにしたくなるのが釣り人

でも、精神力を鍛えてきた私の心は折れなかった

自分なりの活路を見出すべく、釣れた条件を様々な角度から分析していた

エリアは岩盤でもシャローでも釣れている 際立った特徴は感じられない

ルアーは反りトンボで4本 フルサイズといえる大きさ

今回の釣りにはフロントSプロップを持ってきていなかった 仕方が無い

横内氏曰く「多分、金属の摩擦音だよ」

魚が食う誘いの条件を決定するにはルアーが偏りすぎている

この状況ではルアーのせいにしたくなるのは当たり前

色は3人とも違う色

アクションに関してはどうだろうか

横内氏の引き方は、私から見ると随分とスロー

実績が無ければ、あのスピードは続けられない

村上氏、ヒサシ君の引き方はこの時点では判らない

どの様なスピードが良いのか・・・

ポーズはいるのか・・・

などなど、効果的なアクションの方向性は決めかねる

答えは見つからないまま、釣り進むことになった

| | コメント (0)

ライブ4

ライブ4
横内氏40CM。ソリ。

(追記)

話を聞いていた横内氏

「ナベチャン、今日は反りデーかもよ そうなると他は厳しいからな・・・」

反りトンボをキャストし始めた

50mも進まないうちに、沈みブッシュエリアに到着

岩盤ギリギリに着水

これぞデッドスローというスピードでリトリーブ

サイレントバイトで反りトンボが消しこまれる

仰け反りながらの電撃フッキング

ゴリゴリ巻いてキャッチされたのは40cm

反りトンボでキャッチされたのは3本目となった

| | コメント (0)

ライブ3

ライブ3
高島氏37CM。ソリ。

(追記)

2発目はヒサシ君

時間はそれほど経っていない

ローカル・反りトンボで37cm

彼らが上手いのか、ルアーが良いのか、エリアが良いのか・・・

まだまだ判らない

間違えていました 訂正しました

| | コメント (1)

ライブ2

ライブ2
村上氏41CM。ソリ。

(追記)

開始早々、ヒサシ君が反りトンボでバイトを取った

私たちの船が少し先行する形になっていた

直後、私の自作Sプロップにバイト

出だし好調

二手に分かれた直後に写真添付メールが届く

送り主はヒサシ君

本日の一発目は村上氏

ローカル・反りトンボで41cm

使っている人をはじめて見たし、実物の動きもはじめて見た

噂通りなのかどうか確かめたいとも思っていた

「本当に釣れるんだ・・・」と言うのが正直な感想

| | コメント (0)

ライブスタート

ライブスタート
今日のお相手は横内さん。村上さんと高島さんも一緒。どんな展開になるのかな。

(追記)

先日遊びに行ったRAKUSHOで「釣りに行こうぜ!」という話になった

善は急げで、すぐに日程を決める

うまく行くときは、全てがスムーズ

一発で決まった

ヒサシ君も時間が取れるとのことなので、4人で釣りに行くことになった

当初予定していた釣り場は、様々な条件が複合しないと、爆発は期待できない

時期尚早との判断を下し、彼らのホームに行くことになった

減水とは聞いていたが、ここまでとは・・・ というのが正直な感想

準備にも時間がかかり、スタートは完全に明るくなってからとなった

横内氏には運転中にヒヤッとさせる場面があった

すいませんでした

よそ見運転には気をつけましょう

| | コメント (0)

2007.09.03

明日は釣り

明日は釣り

カイチロウフ君ワイルド氏青芳さんなど、たくさんの方から情報を頂いた

ありがとうございました

入念な検討の結果、今回は場所を変更することにした

面子は始めての方ばかり

どんな釣りが展開されるのかとても楽しみ

良い結果を出したいと思っている

勿論、ライブを予定している

乞うご期待

| | コメント (0)

最新釣果

マグケイ・キャット大会の後、夕方に釣れたようだ

へそG 霞水系 スカジット・プロトWプロップ

詳細は氏のHP

パール榎本 霞水系 スカジット・プロトWプロップ

| | コメント (0)

最新釣果

遅い夏休みで桧原湖に遠征したフナト君

トップは不発だったものの、毎日20本前後の釣果だったようだ

アベレージサイズ

ウッドベイトでもキャッチ

ラバージグで

クランクも当たったようだ

ターンオーバーが始まるまでは十分に楽しめる

| | コメント (0)

最新釣果 シンタロウ編

シンタロウ ティート・ラグモチョップ

| | コメント (0)

2007.09.02

アングラーズ・オブ・ザ・イヤー

アングラーズ・オブ・ザ・イヤー
マグケイのキャット大会の年間優勝はエビサワフユキ。おめでとう!

| | コメント (0)

最新釣果

ムラカミ氏 千葉・ダム 50cm 

バスポンド・BPミノー

初投稿有難うございます

| | コメント (0)

アカシブランド ノーリップジャックナイフ、ゴボチャップ

既に完売しております

有難うございました

紹介だけでも・・・

ノーリップジャックナイフ

フラットサイドのペンシルベイト

先端が尖っているので、切り込む様にスライドする

スライドする時に、「ジュッボ!ジュッボ!」と音を発する

琵琶湖でその効果を目の当たりにした

サイズこそ大きくは無かったが、明らかにノーリップに反応が集中していた

ホログラム仕様はフラッシングの効果も期待できる

主な餌が小魚の釣り場では、有効なペンシルベイトとなる

税込5880円

ゴボチャップ

アカシの説明によると・・・

「ゴボっとやって、チャプ、チャプさせる」とのこと

実際には、そんなに簡単には釣れない

アカシはルアーの事を判っているので、このような説明になる

確かにそれ以上の説明もしようが無いのだが・・・

ポッパーをゴボっと強く動かして、釣れ事がある方はどれくらいいるだろうか

私はゴボチャプはポップ&ポーズのポッパーと思っている

対極にあるのが、ガウラのサッチモホーン

これはポップ&アクションのポッパー

この差を理解できているかどうかで、釣れ方に大きな差が出ると思う

どれくらいポップさせればいいのか・・・

どれくらいポーズすればいいのか・・・

答えが決まっていない

釣りに行ったときにしか、その答えはわからない

経験値がものをいう

であれば・・・

経験値があれば、他の釣り人には誘いきれない魚を反応させることも可能になるということ

私は様々な釣り場でポップ&ポーズの効果を見てきた

最近で言えば、フィリピン、西湖、琵琶湖など

他のルアーに反応が無いと時、強烈な効果を発揮していた

ポッパーカテゴリーに自信を持つためにも、使い倒して、まず魚をキャッチして欲しい

その経験が無ければ、話はなかなか前に進まない

税込5250円

完売有難うございました

| | コメント (0)

2007.09.01

最新釣果 本日の釣果

千葉さん 霞水系 ルアーは・・・ わかりません

中村君 霞水系 ヒヨコブランド・ケムドリラー

中村君 霞水系 ルアーは・・・ わかりません 自作かな?

| | コメント (0)

アカシブランド ノーリップジャックナイフ、ゴボチャップに関して

本日、アカシブランドよりノーリップジャックナイフ、ゴボチャップが入荷しました

ご予約いただいている方の分も足りない状態です

店頭分が確保できない状態で、完売となりました

有難うございました

商品に関しましては、時間が出来次第紹介いたします

サンスイ渡部

ご予約いただいている方には順番にご連絡いたします

宜しくお願いいたします

| | コメント (0)

ガウラクラフト 予約に関してのお知らせ

予約受付中のガウラクラフト9月分のガウワイザーのスカイフロッグですが、入荷予定数に達しましたので、この色のみ予約終了とさせていただきます

他の商品に関しましては、引き続きご予約承りますのでご連絡ください

宜しくお願いいたします

町田サンスイにメールする

| | コメント (0)

最新釣果

アッチャン 千葉・野池 ジージーはしやすめ

| | コメント (0)

最新釣果

ロッキー 相模湖 ダーター

本日の釣果

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »