« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.30

色々入荷しているが・・・

色々入荷しているが、全て紹介し切れていない

もう少し記事をまとめて、仕事を簡素化しなければ一人ではカバーできない

明日から挑戦してみよう

PTファクトリー ラガーマウス大小 全色在庫あり

エイ出版 トップ堂最新号 トップ堂DVDボッコム

バスポンド エキスパート DVDトップウォータービデオマガジン

スタメン はな番長(予約分で完売)

詳細は追って紹介したい

在庫確認はお気軽に

ワタナベにメールする

今日はは午前中から展示会に行く予定

掘り出し物があればと思っている

| | コメント (0)

2008.01.29

津波ルアーズ マイティアロージーニョ

Img_1691

津波ルアーズの代表作マイティアロウ

そのダウンサイジングモデル・マイティアロウジーニョがリリースされた

今回のジーニョは専用プロップを作っている

小型化することで重量を押さえ、細身ボディを実現している

気になるのは音質

前回のトップ堂記事で同行したときに使っているのを見せてもらった

素直に「いいですね」と好印象だった事を覚えている

今回は多くの方が手に入れたことだろう

多くの方が使う事で、ルアーの性能は理解され浸透していく

多くリリースされる事は、飽きられる危険性を含む

しかし、そこにびびっていては浸透しない

私は元木さんの自身と挑戦の表れと評価している

定番カラーのうち在庫は上の3色

PF、TSBはキャンセルが出たため在庫がある

FRG-Cは好みが分かれるところだが、私の好きな上下トーンの変化する配色

お勧めである

Img_1699

腹の色はこんな感じ

まもなく、渡部カラーも入荷する

色はボラっ子、エサ金、チャート金骨の3色

私が通う釣り場で有効と思われる配色でお願いした

実物が届くのが楽しみだ

在庫品はお買い上げいただけるので、お気軽にご連絡を

数が少ない物もあるので、時間差による在庫切れはご了承頂きたい

税込み7980円

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

最新釣果

D1000028

千葉のヤマさん ガウラクラフト・ドリラーブッピー 54cm

仕事帰りに一発

| | コメント (0)

最新釣果

127_0011

Mrイトーさん 東京湾スズキ78cm

タックルが興味深い

ロベルソン・チャコールマスター+ストライクグリップ+アブ

ガイドは根岸湾のジョーズ

| | コメント (0)

最新釣果 袖ヶ浦二郎編

080128012

袖ヶ浦二郎さん ガウラクラフト・ケムピンポン

| | コメント (0)

2008.01.28

お知らせ

振込みでの通販のお客様にお知らせです

今から外出してしまいますので、一時的に入金確認が取れない環境になります

戻り次第、確認発送の手配をしますが、場合によっては明日の発送になる可能性があります

お待たせしてしまいますが、今しばらくお待ち下さい

よろしくお願い致します

ワタナベテツヤ

| | コメント (0)

発売告知 ヒヨコブランド・丸キャップ

Kao

何か変わっている帽子をかぶっているなと思っていた

Img_3839

オリジナルの商品とは思わなかった

ツバの長さは4.5cmで業界最短の様

「大きな顔にも可愛く似合う!ヒヨコ丸キャップ完成」

ハンチングスタイルで似合うと思えるものになかなか出会えなかったので、このコピーは私の心をくすぐる

仕様は3タイプ

Img_3832

チョコ

Img_3835

迷彩切/チョコ

Img_3833

ツィード

税込み3675円 予約可能 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

発売告知 アカシブランド・チュッパチャップ

2708chuppa

DVDでいい魚を釣っていたチュッパチャップが2月中旬にリリース

動きは210系の襟巻きから想像されるようにゴミの押し分け、首振り、スプラッシュという感じ

テールについている小さなブレードのきらめきが魚を誘う事が多い

結構侮れない部分

襟巻き系ルアーの中では最も細い

様々な釣り場で釣り込んだ結果なのだろう

兎に角、楽しみであることに間違いない

入荷量に限界があります

全てのご要望にはお応えできない場合がございます

ご了承の上、ご予約のご連絡下さい

税込み6300円 ご要望受付可能 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.26

入荷告知

本日、津波ルアーズ・マイティアロウジーニョ、道楽・ソノヒグラシが入荷しました

ご予約頂いた全てのお客様のご要望にお応えできる入荷がありました

只今、ご予約順にご連絡しております

ご予約頂いたお客様は今しばらくお待ち下さい

宜しくお願い致します

ワタナベテツヤ

| | コメント (0)

最新釣果

この時期またもや50UPの写真が届いた この冬はどうなっているの???

しかも、噂のあのお方からだった

D1000021

千葉のヤマさん ガウラクラフト・ドリラーブッピー

仕事帰りだそうです 

羨ましいかぎりです

| | コメント (0)

2008.01.25

遅れてはおりますが・・・

遅れてはおりますが、明日トップ堂DVD新作ボッコムスタイルが入荷します

津波ルアーズ・マイティアロウジーニョも同時に入荷するはずです

通販の方は一緒に送る事も出来るので、ご希望の方はご連絡下さい

直接決済の方もご要望を承ります

確定している方はご連絡下さい

宜しくお願い致します

ワタナベテツヤ

| | コメント (0)

クワイエットファンク セバスチャン・ヴィー

今だからこそ、このサイズ展開が嬉しい

当時は、かなかな受け入れられなかったと記憶しているImg_1641

セバスチャン・ヴィー 5/8oz

色は手前RHGD、奥左からGSNB(売り切れ)、OSNB、MKU2、MKU

スケーターかウォーカーか・・・ どちらかといえばウォーカー

小気味良くクイックなターンで誘い続けるペンシルベイト

単純そうに見えるボディシェイプだが、実はとても複雑だった

フィッシングインストラクションを見て、改めてデザイナー久保田氏の奥深さを感じた

サイズ比較はこんな感じ

Img_1664

ガウラクラフト・サッチモホーンより少し大きいくらい

使いきれるサイズと思う

フィッシングインストラクションにはこのように書いてある

ぽっちゃりとして垂れ目が愛らしい元気な西洋の少年をイメーヂ
スタイルと機能の関係を具体的に記すと・・・
天候や場所を限定しないプラグにする為のファットボディとテール寄りのウェイト
特徴的な下向きなグラスアイと下腹部のくびれは左右への動きの幅を小さくまとめ、スライドにブレーキを効かせる為
又、ボディの盤面が縦長の楕円形をしているのはスライドにローリングを加えたかったからである
太目のヘッドと下向きのリーダーアイによりダイヴする事が殆どないので、パイロットルアーとして手返しの早い釣りや流れのある河川でもストレスなく使える
がしかし、「狭いスポットにミスらずキャストしてショートスライドでストライクチャンスを待つ」という典型的リザーバースタイルこそが、このプラグの本領を発揮するステージである
ロッドはスローであればカーボンでも構わないが、大方のペンシルベイトと同じくグラス系と相性が良い
税込み5880円 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

リンクを追加

元木さんの日記を見ていたら面白いHPがあることを発見

ルアーを作っている方は参考になるのでないだろうか

山科、元木、山本3氏のコメントが面白い

普通、もうちょっとほめるでしょ 本音過ぎて良い

ルアービルダー工房はこちら

ブランド・メーカー西に追加

マイティアロウジーニョは25日発送と連絡があった

明日には届くだろう

在庫可能な状況であればすぐに記事掲載し、ご予約の方には届き次第ご連絡差し上げます

| | コメント (0)

ティート ジャンボ・フィッシュ・パシファイヤー

赤売り切れました ありがとうございました

Img_1631

ティートルアーの写真をこのブログに載せる事が出来て本当に嬉しい

Img_1629

フィッシュパシファイヤーはデザインを重視したルアーに見られがち

実際は違う

機能を突き詰めたデザインと、最近改めて感じる

かなり前のこと、ヘドンの210が欲しかった

あの形に惹かれていた

飛沫とポップ音を発するものと思っていた

現行品は勿論、オールド品も流通していない時代 出物を待つしかない

そんな折に発売されたのが道楽シャンプーハット 衝撃だった

すぐに購入、現場で使ってみた

「えっ?!」、思うようなアクションが出来ない

ドックウォークして、少し飛沫を上げるだけのアクションに魅力を感じなかった

当時、私はもっと分かりやすく派手な動きのルアーが好きだったのだろう

物足りく感じた

2007年には正規品として復刻するまでになっている定番性の高さを当時は理解できなかった

そして、ティートのフィッシュパシファイヤー

基本的な考え方は210やシャンプーハットと一緒だと思う

ただ襟巻きを金属ではなくボディーそのものでデザインしているところが面白い

スライド幅は殆どないクイックなターンで首振りが可能

襟巻きには少しくぼみがあり、水を含みポップ音を発する

襟巻き自体が障害物、浮きゴミを押し分け、回避性能高い

機能はこの様な感じ

ここ2,3年で210やシャンプーの本当の意味がよく分かった

FPはずっと使いたかったルアーのひとつ

タックルボックスに入れておこうと思う

質問の多くは「ジャンボは大きい???」というもの

オリジナルサイズと較べると確かに大きいが、他のルアーと比べてみると・・・

Img_1636

そんなには大きくない

太さはあるので、1oz対応のロッドを使って欲しい

極々普通に使いきれるはずだ

色は赤、黄、青 ボディの色は写真にあるもののみ

税込み9450円 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.24

発売告知 レコード・キラーグリップ

多くのお客様からご予約いただき、まことにありがとうございました

1月25日1時頃、レコードの平山様からご連絡頂き、入荷予定数を大幅に超えるご予約数であることが分かりました

早い段階でご予約いただいているお客様には、入荷本数次第で予約順であることを個別にご連絡いたしました

お買い上げいただけない事が判明しているお客様には、その旨のご連絡を致しました

少量生産商品の特性をご理解ご了承いただけますよう、宜しくお願い致します

お騒がせ致しました

ワタナベテツヤ

Killergrip

昨年末にお会いした時に丁度製作していたグリップが出来上がったようだ

名前は「キラーグリップ」

ブランクはグラスアイ製

ウッドガン&ジェイソンデザインでこの価格は想像以上にお手ごろ

兎に角、手間はかかりそうだ

多分、もうやらない???

平山さんはそうおっしゃっていました

どの位納品されるのかは分からないが、ご要望の方は是非ご連絡を

何とか確保したいと思う

あまりにも少ない場合は、手配できない場合もありうるのでご了承を

税込み25725円 予約可能 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.22

ヒヨクブランド・マサイ

今回は3色入荷

入荷分は完売となった

ありがとうございます

残りの4色は月末か2月初旬の入荷予定

今回の3色も少し入荷するかもしれない

Img_1606

ホロアユ 税込み8925円

Img_1612

AL 税込み7875円

Img_1595

RBC 税込み7875円

追加分までお待ちいただける方はご予約承ります

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

ガウラクラフト1月分

今回入荷分は完売しました

ありがとうございます

Img_1605

アンディのジャンガリアンとパープルグリッター

税込み4830円

Img_1599

ケムピンポンのタマウキとムジナ

税込み2400円

まだ在庫を持っている小売店様もあるはず

探してはどうだろうか

| | コメント (0)

発売告知 スタメン・はな番長正月カラー

只今外出から戻りまして、ご予約メールをチェックしたところ、既に納入予定数をオーバーしております

多くのご連絡ありがとうございました

スタメン小川しに確認して、納入数を確定させて、お買い上げいただけるかどうか個別にご連絡いたします

少々お時間いただきますが、必ずご連絡いたしますのお待ちいただけますようお願い致します

ワタナベ

はな番長の正月限定カラーが発表された

Photo

特徴は左右にある鼻の穴

首振り時に確実に水とぶつかり、ポップ音+スプラッシュを発する

これはアイディアで、真ん中にあるカップより早く、確実にポッパー機能が稼動することになる

そして、ロッド操作の強弱で多彩な動きを出せる所が嬉しい

デザインと機能の共存が実現している

黄金は通常通りプロップ仕様、銀ねずみは耳と尻尾付きの干支仕様

入荷量に限りがございます

入荷状況によってはお買い上げいただけない場合がございます

1個希望なのか、2個希望なのか、1個の場合の優先順位など詳しくお書き添えの上、ご予約メールお願いします

予約終了する時点で記事掲載しますが、時間差によるお買い上げ不可能はご了承下さい

税込み6930円 予約可能 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.21

発売告知 プライム・タイム・ファクトリー ラガーマウス大小

2008

プライムタイムファクトリーの製品と正式に取り扱う事になった

初めてのお取引商品はラガーマウスの大小

正確な表記は、大・・・LAGERMOUSE・1oz、小・・・LagerMouse3/4oz

共にウッド製

このページでは分かりやすく大小で区別したい

確か、ブランドスタートの時から存在するこのルアーの歴史は長い

当時、ピンポイントで何回も首振り出来るとうたっていたような覚えがある

今現在でも作り続けられるこのルアーの存在価値は高く、魚を誘う基本の動きは変わらないという証拠にも思える

コンパクトなデザインで飛距離も出るし、正確性も向上

今回は、ダブルクック、レザーテール付き仕様

前回のダーターの実物を見る機会があったが、素晴らしい出来栄えだったと思う

色は各サイズ共に3色でGM(灰)、WM(白)、BRM(茶)

大サイズ税込み4200円、小サイズ税込み3990円

入荷数に限りがございます

時間差による、予約締め切りの場合はお買い上げいただけない場合がございます

ご了承の上、ご予約下さい

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.20

入荷しております

色々と所用があり、更新頻度が悪くなっているのを感じる

なるべく今までのペースを保ちたいと思っているので、軌道に乗るまで今しばらくご辛抱下さい

昨日夕方にガウラクラフト、ヒヨコブランドから商品が入荷している

ご注文いただいているお客様に順番でご連絡差し上げている途中

間だ、ご連絡が行っていないお客様はもう少しお待ち下さい

ティート・ジャンボPFは次期に入荷するだろう

津波ルアーズ・マイティアロウジーニョは月末予定

その他、進展があり次第、記事にてご報告したい

| | コメント (0)

発売告知

PDFのファイルから写真を抜き取るにはどうしたらいいのでしょうか?

エクセルの中から写真を抜き取るにはどうしたらいいのでしょうか?

ブライトリバーから商品がリリースされることになった

記念すべき処女作

ロッドの名前は「SATORI model 1603-6」

グラスファイバー100% グリップ装着時6ft

25g前後が快適なキャストウェイト ブランクカラーはアンティーク・ホワイト

税込み39900円(明確な表示は無いがたぶん税込み)

詳細は画像と共に取り上げたいが、まずはすばやい告知が大事と判断

限定100本生産

そして、初の取り扱いとなるプライム・タイム・ファクトリーの製品が入荷する

昔から存在するラガーマウスとラガーマウスJr

共にダブルフック仕様

色は共にGM(グレーマウス)、WM(ホワイトマウス)、BRM(ブラウンマウス)の3色

私にとっては懐かしいのだが、今でも変わらぬ真の定番という事なのだろう

私も使ってみようと思っている

ラガーマウスJr 3/4oz 税込み3990円

ラガーマウス 1oz 税込み4200円

こちらも詳細は写真と一緒にアップする予定

共に予約可能 通販可能 

入荷数に限りがございます

時間差による購入不可能はご了承下さい

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.19

発売告知 バスポンド・エキスパート

2008116expkaiwwb

1月リリースはエキスパート

定番中の定番 元祖ビックフロントプロップ

プロップの抵抗、ボディ形状からピンポイントでノ誘いに長けている

ハイシーズンは新作のリリースラッシュになるようで、定番品は今のうちに製作するとの事

RO、RRはロゴ入りで珍しい

私に好みはOCとYG

税込み3360円 予約可能 通販可能

ワタナベにメールする

多分、同時に新作DVDがリリースされるはず

そちらもご期待いただきたい

| | コメント (0)

最新釣果 ゲドダイ編

Cimg2460

ゲドダイ バスポンド・エキスパート

Cimg2433

| | コメント (0)

2008.01.18

コード from80 モギー

氏の得意パターンである事は今までの文章で分かっている

あのSプロップを超えているのか・・・ とても興味深い

Img_1552

ウッド製 21g

Sプロップには2タイプある

トーピードの様なヘッドヘビーとスマートアレックの様なテールヘビー

テールにプロップがある場合は、そこを支点に首振りすることに変わりは無い

しかし、動きの質に多少差は出る

ヘッドヘビータイプはどちらかと言うと、スライド幅を持った首振り

テールヘビータイプは、極力移動しない首振り

モギーは後者である

ソフトタッチのロッド操作でどれだけ首振りするのだろうか

是非、現場投入してみたいルアーのひとつである

Img_1541

フロッグ このパターンは不滅なのだろう

何度も見ているが、飽きが来ない

Img_1534

バニラボーン 白ベースは外せない シンプル

Img_1545

ジャガー つや消し仕様とは思わなかった

しっとりとしていて、質感がいい 腹は白 格好良い色

Img_1535

タイガー 正にあの色合い

中空ではないので反射板とは行かないが、十分に感じが出ている

税込み6500円

先月好評だったシャオロンペンシルが再入荷 全色在庫あり

Img_1555

税込み1765円

全て通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

1月16日分まとめて追記

「結果が欲しい」という思いで、通い続けている冬の釣リ

何となくは掴みかけている気がするが、魚が釣らなければ話にならない

改めて自分の釣技や考え方を見直すいい機会になっている

凝り固まっていた考え方が柔軟になっていくのがよく分かる

で、今回の釣り

お相手はヒサシ君

辛口コメンテイターとして良くコメントを入れてくれている

新利根川・53ピックアップのまとめ役をやっている

釣り場・釣り人の事を考えて、手間を承知で大役を買って出ている彼を私は評価している

良く話すのだが、同船した事は無かったということで初セッション

体感気温は予想していたより低くなさそうだ

1月3日の方がよっぽど寒かった

準備も手馴れた物で、スムーズに出船

ヒサシ君が操船してくれたので、私は釣りに集中出来た

最近の、釣果報告、自分達の経験則からしっかり釣り込むエリアと流すエリアを決め、手早くチェックする

前回よりも水位が高い 先週末の雨の影響だろう

ケムシリーズで多くのバイトをもらったブッシュは、かなりの確率で水没している

水位向上が良いのか悪いのか私には分からない

兎に角、どんどんチェックする

日陰でなければ、ぽかぽかと暖かく感じる釣り日和

暖かい食事をと思ったところ、やかんを車に忘れている事が発覚

厳しい環境の中、暖をとれないのは厳しすぎるという事でエントリー場所まで戻ろうとした時に、地元釣り氏・袖ヶ浦二郎さんに遭遇

ケムピンポンのチャートで1バイトとの事

私達が流してきた所で反応を取っている 流石である

情報交換ののち15分後位だろうか、ガウラクラフト青芳氏からメール

「二郎が釣ったみたいです。48。」

080116_112201

送られてきた写真がこれ

一人釣行だったので、全部が収まりきらなかった様だ

ブリブリのブラックバス

体高とピンシャンのヒレが素晴らしい良い魚である

近くにいれば私が写真を撮れていたのに・・・と残念に思った

反応する魚がいた事実と、釣り易い時間帯が重なり、私達の活性は上がる

冬の釣りのキーワードは「雨」である事は分かっている

行ける日が何時も雨とは限らない

行ったなりに反応が取れれば嬉しいと思うのは普通だろう

食事の後、本命ポイントを流し始める

前回、青芳氏が釣ったあのエリアからヒサシ君のお勧めエリアは隣り合っていた

珍しく殆どしゃべらず、真剣に釣っていく

今回は見た目重視のカーディナルC3グリーンではなく、久々にステラ

古い型番ではあるが、私の釣りを長い間支えてくれていた愛器

道具のせいにはしたくないので、今回はステラを使う事にした

じっくり、丹念に探るも全くの無反応

諦めかけていた時にまたもや二郎さんに遭遇

話を聞くと、ケムピンポンでまた反応があったとの事

という事は・・・ 3の1で48 素晴らしい

既に本命を含め、めぼしいポイントは打ち切った

帰りがけに打てるポイントは?と考えた所、本命ポイントを逆から流し、少しでも可能性を求めようとヒサシ君にお願いした

タックルにもかなり慣れてきている

キャストがビシビシ決まっている

ここぞというポイントで・・・ やっとバイトがあった

前回よりかは弱い出方だが、確実にバスのバイト

一瞬重みを感じたが、すぐに抜けてしまった

悔しがっても仕方が無い 次に期待するしかない

「どうでもいいから、早く釣りなよ」と絶好のポイントにも関らず、ヒサシ君が操船に徹してくれている

ありがとう

しかし、私の機会はあの一回だけだったようだ

予定の上がり時間を少しオーバーしたので16時前に帰着

2008年一発目の釣りもノーフィッシュから始まった

幸先良く初バスをキャッチしている方々が結構いる 彼らの様にはなかなか釣れない

全然引っ張るつもりは無いが釣れないものは仕方が無い(笑)

次に期待したい

帰り途中にある林宗朗氏の店に寄ってみたいとヒサシ君にリクエストしておいた

なかなか寄る事が出来なかった彼の店を見てみたかった

久々にあった彼は相変わらず

今までのこと、今のこと、これからのことと短い時間だったが話せた

機会があったら、今度一緒に釣りに行ってみたいものだ

次回の釣行は、雨のタイミングを狙ってみたい

果たして雨なら釣れるのか???

そんな簡単ではない事は百も承知

私の挑戦はまだ続く

| | コメント (0)

最新釣果

若者達は今日も釣りに行く

フロートで頑張っている

Photo

タイセー ライフベイト・デルタポッパー

20080117_004

シンタロウ アカシブランド・チュッパチャップ

| | コメント (0)

2008.01.16

ライブ終了

ライブ終了
本日は終了。本命ポイントでワンバイト。ほんの少しだけ乗ったがはずれた。船長ヒサシ君には感謝。またもやジローさんに遭遇。ピンポンで48。さすが。写真は届き次第掲載します。

| | コメント (1)

ライブ3

ライブ3
本命も反応無し。厳しい!

| | コメント (0)

ライブ2

ライブ2
寒くはありません。魚は…。

| | コメント (0)

ライブスタート

ライブスタート
今日も来ました。お相手はヒサシ君。釣れるかな。

| | コメント (0)

2008.01.15

ヒヨコブランド・マサイ詳細 追加解説

Maasai

この時期には珍しく話題になっているヒヨコブランド新作のマサイ

ハンドメイドでは、難攻不落と言われる直立ペンシルに挑戦している

「ちょっと分かりにくいのですが・・・」とのご意見に、山科が順を追って解説している

先日の私の発売告知と合わせていただければ、大体の感じが掴めるのではないだろうか

詳細はヒヨコブランドのブログ「クリックナウ」にて

| | コメント (0)

最新釣果 チキバン編VOL2

T43

TOM ズイール・ロジック(だと思う)

T38

TOM ライフベイト・ヒップフラップ

すごすぎる!すごすぎる!

明日は釣り

こんな釣果は・・・ 難しいだろうが何とか魚を釣り上げたい

頑張ります 

ライブしたいと思っている

| | コメント (0)

最新釣果 チキバン編VOL1

K35

カイチロフ ライフベイト・ヒップフラップ

K36

カイチロフ ライフベイト・ヒップフラップ

K40

カイチロフ チェスト114・フラップテールマウス

K43

カイチロフ ライフベイト・ヒップフラップ

K44

カイチロフ ハイファイブ・キウィピークⅠ

すごい釣果

| | コメント (0)

発売告知 道楽1月分

早い物勝ちだろう 

久々にソノヒグラシがリリース 

ウッド製 21g

M57

M57 ブルーホワイトマーブルボディー 雪結晶風パターン 税込み11550円

Nrh

NRH ナチュラルボディーレッドヘッド・道楽印 税込み11550円

Kara

唐金頭 黒・銀・紺の研ぎ出し/ゴールドヘッド 税込み12600円

ご要望にはなるべく対応したいと思いますが、入荷量に限界があります

ご了承の上、ご予約下さい

Evagunblk

チャンポングリップ EVAガン ブラック

渋すぎる!!!

税込み30450円 2月中旬予定

Semiw

チャンポングリップ セミダブル

これまた久々 欲しい方は多いはず

税込み23100円

全て予約可能 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.14

最新釣果 ジョイプラ編

久々に写真が来るとこの有様

この人はやっぱりおかしい 釣り過ぎ

024

グライパーはしやすめ 早くリリースするように!

022_3

ジョイプラグス大滝 51cm ジョイプラグス・グライパーはしやすめ

確か、昨年の50UP一発目もこの人だったような・・・

参りました

詳細はジョイプラ祭り

| | コメント (0)

2008.01.13

発売告知 QF1月分

20080112

マグナム・ブルムパース・ヴィーが再販

QFでポッパーのイメージは少ない

ポップ音を発するという点に特筆したこのモデル

他の機能は捨てているので、ポッパーで釣るという意気込みがある方に使って欲しい

サイズはマグナム ウッド製 3/4oz

税込み6300円 予約可能 通販可能

20080113

新作が発表された

ドラゴニア・ヴィー

ウッド製 3/4oz

トンボをモチーフにしたこのモデル

細身なボディに細長いオリジナルウィング

ロールアクションメインの泳ぎとなる

税込み9240円 予約可能 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

最新釣果

Bass41cm

ヤマネさま ヒヨコブランド・ドリラートキオⅡ

42

ヤマネさま ヒヨコブランド・ドリラートキオⅡ

昨日の雨の中、素晴らしい2本

| | コメント (0)

最新釣果 ゲドダイ編

Cimg2372

ゲドダイ ヘドン・メドゥマウス

渋すぎる

Cimg2387

| | コメント (0)

2008.01.11

発売告知 ヒヨコブランド・マサイ

Maasai

遂に発売となるこのペンシルベイト

様々なシチュエーションで活躍して欲しい

私のタックルボックスから、サミーやレッドペッパーが無くなるなるだろうか

私はこの直立ペンシルベイトに期待している

Maasai1

AL(傷アルビノ)、YPD(蛍光イエロー・ピンクドット)、RBC(赤黒クラック)、BM(ブルーザリガニ)は税込み7875円

ES(エキショー・マジョーラ風)、HRE(ホロレッドヘド)、HAY(ホロアユ)は税込み8925円

Maasai2

背中から見ると、ハイドロシステムがよく分かる

詳細は以前の記事でご確認いただきたい

予約可能 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

発売告知 ティート ジャンボ・フィッシュ・パシファイヤー

12月にお伺いした時に正に作っていたのがこのルアー

ティートのシンボルでもあるフィッシュ・パシファイヤーの大型版がこのジャンボ

W_nj

重さは・・・分からない

ノリチカさんも「誤差はある」と言っていた

1oz強といったところだろう

何せ、久々のパシファイヤー しかも新サイズ

盛り上がる気がする

色は3色展開

W_r

W_b

W_y

ボディの色は選べない お任せである

既に発注済だが、何個入荷するかは分からない

一応、ご予約という形で承るが、何せ久々のお取引でちょっと読めない

アクションはピンポイントターン+ポッパー+すり抜けor押し分けといった感じ

間違いないルアーだ

税込み9450円 予約可能 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.10

今日は一日・・・

今日は一日パソコンで仕事をした

書類を作ったり・・・

ブログをアップするような感じのHPを作ったり・・・

簡単なシステムだけど、ネットショップを作ったり・・・

目が痛くなってきた 肩がこってきた

かなり、おっさん化しているのだろう

今日はもうやめた

もう少ししたら、お知らせできるレベルになっているだろう

気長にお待ち下さい

本日は特記すべきは無し

元木さんからマイティアロウジーニョのオリジナルカラーの原案が届いたらアップしたい

そうそう、安牌的は物件が遂に見つかった

後はそれ以上の所を見つけるだけ

もう少し、探してみます

| | コメント (0)

2008.01.07

発売告知

Code0801_moggie

コードの新作はSプロップ

フロム80シリーズからリリースされる

名前はモギー

95mm 3/4oz ウッド製

小野山氏が大のWスマートアレック好きなのは有名(?)

ご自身の本でも書かれていた

私もバルサ物はちょっと苦手だが、ウッド物は評価している

テールを起点としたピンポイントターンに注目したい

「絶対の自信を持ってお勧めいたします!」のコピーに負けそうだ

税込み6500円 予約可能 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

最新釣果

Dsc_0009_2

チキバン・カイチロフ ハイファイブ・キウィピークⅠ

1月5日の魚 あぁ、悔しい!!!

| | コメント (2)

最新釣果 ゲドダイ編

Cimg2157

ゲドダイ バスポンド・マニューバー

さすが

| | コメント (0)

最新釣果

200801051112000

タケさん 伊豆 スミイカ 

これを含めて3バイ

アオリよりスミイカの方が多い?そんな気になってきます

| | コメント (0)

ヒヨコサロンリニューアル

Dscn0357filtered

ヒヨコサロンがリニューアルされる

内容はそのまま、周辺環境を整備したようだ

より快適なポッドキャスティングが楽しめるだろう

アイポッドで聞いている方は、ちょっと設定しなおした方がいいみたい

聞いた事が無い方は、こちらでお試し頂きたい

ヒヨコサロンはこちら

| | コメント (0)

業務連絡

hさま

コメント欄にお問い合わせ頂きました件に関しましてお答えします

現在、道楽本部、直営店全てにおいてマークⅠのマットブラック・ブラックフェルール仕様は在庫がございません

約1年前の生産になります

仕入れている小売店さまにも在庫が無いようです

申し訳ございませんが、在庫切れということになります

営業本部に問い合わせた所、今春には再生産する予定とのことです

ただ、お問い合わせのロッドと全く同じパターンで生産されるかどうかは分かりません

現在、マークⅠの556でしたら、お問い合わせの仕様のロッドの在庫はあるそうです

そちらでしたら、直ぐにご用意できます

ご検討下さい

コメント欄に返信しようかと思いましたが、既にコメントが流れて行ってしまっていた為、記事にする事でご連絡できればと思いました

お時間が掛かった事をお詫びし、ご連絡とさせていただきます

よろしくお願い致します

ワタナベテツヤ

| | コメント (0)

2008.01.06

1/5まとめて追記

Ca380008

昨日は釣りに行った

結果は・・・ キャッチできなかった

同行者は私を含めて4人 全員バイトはあった

乗る乗らないはあるにしても、全てキャッチならず

何時もの場所で有効と思っている釣り方で反応があるかどうかを知りたかった

同船のキリュウ君とケムメインで探る

開始早々、自作ケムピンポン風の提灯にサイレントバイト

直ぐにすっぽ抜けてしまった

私もブッシュ絡みでケムコガネにバイト

重さを感じるも、やはりフックアウト

少しでも乗るように、アシストフックなど工夫してみる事にした

久々のスピニングタックルにもだんだん慣れてきた

低弾道で、ピンポイントのキャストするのが以外に難しい

ルアー放出後、飛行スピードが速いため距離感がつかみづらい

もう少し練習が必要だ

帰り際、大型ブッシュのここぞという場所でメガバイト級の反応

しっかり持ち込んだかのように見えたが、またも抜けてしまった

反応があっても、キャッチできなければ私達は満足できない

ある方に「ばらすって事は下手なんじゃない?スピニングがね。色んな魚釣ったら?」

確かにおっしゃるとおり

私の中に「トップなら掛かれば捕れる。捕れなくてもしょうがない」と思っている節はある

今は違う

キャスト精度の向上と掛かりの浅い状態でのやり取りを克服して、キャッチしたいと思っている

平行して、ベイトタックルでの展開も攻略したいと思っている

懲りずに釣行は続ける

千葉と平行して相模湖にも行っていよう

何時からシーズンインなのか・・・ 通っている釣り人しか分からない

昨日、同じタイミングで釣った人がいる

写真待ちである 届き次第掲載したい

Ca380009

| | コメント (4)

最新釣果 ゲドダイ編

Cimg1533

ゲドダイ バスポンド ケプティ・タイプD

Cimg2089

ゲドダイ バスポンド マニューバ

さすが

| | コメント (0)

2008.01.04

明日は・・・

明日は、何時もと場所を変えて釣りに行く予定

かなりの癖がある面子 楽しみだ

電波が悪い場所なので、携帯によるライブは出来ないと思われる

まとめて追記となるだろう

久々の釣り場なので、ここ最近の経験を活かせればと思っている

商品の入荷がある

道楽の干支ルアーとチャンポングリップのウッドガン

残念ながら、ルアーは完売となった

グリップも人気商品 ウッドガンは握りやすい 税込み31500円

写真は後日アップする

在庫は1本なので早い者勝ち

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

冬季バス釣りの傾向と対策①

傾向と対策を分かる範囲でまとめてみたい

あくまでも、千葉県のダム、野池など山間で水深がある釣り場に限っての話

一般的ではないことをご了承の上、チェックしていただきたい

①釣り場                                                この時期は魚の付き場を知らないと話にならない。という事は、基本的な釣り場情報を持っていなければ厳しい事この上ない。この時期に魚を釣りたいなら、まずはハイシーズンにしっかり釣り込んで釣り場経験値を上げるしかない。人に聞いても、ある程度までしか分からない。釣れても釣れなくても、まずは釣り場に通って欲しい。自分の経験以上に信頼できるものは無いだろう。絶対チェックして欲しいのは、地形変化。シャロー、岩盤、チャネル、水深、障害物・・・。有料のガイド以外は、普通おいしいポイントは教えてくれない。自分で探すべし。早くて1シーズン、普通なら3シーズンは掛かるだろう。そこまでして、冬に釣りに行く?考え方次第と思う。

②日和                                                 何故か、私の釣行日は穏やか。人間的には、穏やかであればこの上ない。私は、天気のプロではない。ハイシーズンよりも冬の方が安定した天候なのかどうかが分からない。釣り人的経験の観点から考えてみたい。天気の周期を次のように考えてみよう。安定>崩れる>雨・雪>回復>安定。バス釣りに関しては、どの季節も「崩れる」がいいようだ。続いて「雨・雪」、「安定」、回復の順となる。気圧が下がる状況はトップウォーターレンジで魚を釣り易いと考えられる。

気圧が下がる>水面を押す気圧が下がる>水中の圧力も下がる>バスは水面でも捕食しやすくなる>トップウォータールアーに反応する

そんなに単純ではないだろうが、簡単にはこのように考えられる。

天候変化>生活環境危機の可能性あり>食いだめ

この様な考え方もあるだろう。はっきりした答えは無い。バスの意思を聞いてみたいところだ。「釣れる」という実績の累積意外に信じられるものは無い。つまり、天候的経験値の累積がものを言う。雨・雪は体が厳しいが、釣り自体は問題ない。無理な状況のみ避ければいい。最も厳しいのは「回復」。北風が吹き込み、荒れ模様となる。釣り人の気持ちが一番萎える状況。選べるのであれば避けたい状況。でも、釣り人の事情と釣り易いと思われる天候は簡単には一致しない。運次第。それでも釣りに行く。この気持ちで行き続けるからこそ、一発が嬉しい。変態と言えば変態かも。

③スタイル                                               どの様に釣るか?という話。ボート、カヤック、フロート、陸っぱりの順と考えられる。何せ寒い。水上に浮くなら、なるべく寒くない方が良い。私達のスタイルはジョンボート。水に浮いているのにあの寒さ。重装備で挑んでいる。直接水に接触しないにしても、カヤックも十分な準備で望んで欲しい。現段階の平均水温は朝で8度前後、平均気温はマイナス3度。フロートは・・・、できればやめた方が無難。本当に危険だと思う。陸っぱりでアプローチできるポイントで魚が釣れるのであれば、それも良し。しかし、私の知る限り、殆ど存在しないと思われる。コンロや暖かい食事、飲み物で暖をとりながら楽しんではいかがだろうか。

④装備

冬山での装備に近い。なるべく暖かく、軽い方がいい。参考になるかどうか分からないが、私の装備はこの様な感じ。

トップ 下から                                             キャプリーン・シルクウェイト、キャプリーン・ミッドウェイト、R2ジャケット、ダウンベスト、ダスパーカ(全てパタゴニア)

ボトム 下から                                            キャプリーン・シルクウェイト、キャプリーン・ミッドウェイト、R1パンツ、ゴアテックスレインボトム(全てパタゴニア)

頭はニット、フリース素材のワッチキャップなど。耳まで隠れる物が良い。靴下は出来れば給水発散性の高いものと保温性の高いものを組み合わせて欲しい。汗は湿気。蒸気が気化すれば結露する。その水分が冷え、寒さとなる。手袋は好み。私は速乾性を考慮してフリース製を選んでいる。そして、ブーツに気を使って欲しい。ボート底は氷のように冷たい。軽装ではかなりつらい。冬用のニーブーツかアウトドア用のウィンターブーツを準備したい。極寒期のトラウトやスズキ釣り用に揃えた装備が役になっている。一気に揃えるにはかなり高額。順番に揃えたい。

今日はここまで

また機会がある時に書いてみたい

| | コメント (6)

2008.01.03

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します

ご挨拶が遅れました

昨日より業有無を開始していましたが、記事アップしていませんでした すいません

私にとって2008年は勝負の年 頑張ります

本日は、沢山の方々と一緒に新年会を兼ねた初釣りに行ってきました

季節は冬 多くの魚は期待できません

しかし、この季節にも関らず気合の入っている方が沢山来ていました

この様な気持ちの釣り人がもっと多くいれば、トップのバス釣りは長く愛される釣りになるのでないかなと感じました

まずは、この楽しさをしっかり伝える事が大切です

職業にされている方、本当にこの釣りが好きな方などなど

周りの釣り人、友達に楽しさを伝えましょう

本気で楽しめる方が多くなれば、釣り場の環境が厳しくなろうとも、それなりに楽しさは見つけられるはずです

あいまいではありますが、何となくその様に感じました

釣果の方は・・・ 聞くまでもありません

全員キャッチ無しです

しかし、偶然にも、私だけケムコガネで2バイト2ばらし

腕です・・・ タックルバランスです・・・

危うく、ヒサシ君に「空気読めないな・・・、ちゃんと考えないと!」と言われるところでした

キャッチまでもう少しのような気がします

現段階で釣り方に拘りはありません

兎に角、ラッキーではなく、狙って釣りたいのです

12月に入ってから、ほぼ毎週通っています

何となくではありますが、傾向と対策が少し分かってきた気がします

ローカルな考え方かもしれませんが、何かヒントになる事があるかもしれません

近いうちに、まとめてみたいと思います

長くなりましたが、年始のご挨拶とさせていただきます

宜しくお願い致します

ワタナベテツヤ

(追記)

今回のホスト近藤力氏、夷石嘉一郎氏お疲れ様でした

またお誘い下さい

よろしくお願い致します

| | コメント (8)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »