2008.03.18

2トーン No13

2トーンのペンシルベイト3部作の〆がこのNo.13

独自の口の切り方を見ると、ポッパーの要素を含んでいる事が良く分かる

R0017268

長さはザラスプークくらい 少し細く感じる ウッド製 3/4oz

実際の浮き方を見てみたい

スライド幅と音のバランスを確認したい

R0017270

口はV字にカットされている スプラッシュ重視か?

水を切りながら、音を発するのだろう

どの様な音質なのか・・・ 気になる所

最近、釣り人から「金属パーツが付いていないルアーで釣りたい」という要望を聞く事が多くなった

ペンシルベイト、ポッパー、ダーター、ライブリー・・・

まずは、使い勝手の良いルアーに出会う事が大切

No.13がその様に感じてもらえるルアーであればいいなと思う

税込み6615円 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.03.11

チェスト114 #114

チェスト114のペンシルベイト#114が入荷

40r0017100

ウッド製 11cm 3/4oz

本人曰く「兎に角、動かしやすいペンシルベイト」との解説

彼のペンシルベイトを使った事が無い

見たことが無いので何とも言えないが、動いている姿を見てみたいと思わせる何かを感じさせる

色は左からC、CHO、PK、RSCD

税込み6615円 直接決済・通信販売決済可能

ご購入希望の方は、フルネーム、郵便番号、住所、連絡先、ご希望の色順、直接決済、代引き決済、振込み決済をお書き添えの上、メールでご連絡ください

明日12日の正午以降、抽選に当たられた方にはその旨をご連絡いたします

多くのご要望が予想されます

残念ながら当たられなかった方には、個別のご連絡は出来ない状況となります

予めご了承ください

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.03.08

イーヴァの大冒険

Kopir0016975

きっかけは「子供達が思わず欲しくなってしまうかわいらしいデザインも必要ではないのか?」というもの

試行錯誤の結果、カスケット手島さんの思いは形になった

イーヴァ君が宇宙船に乗り飛んで行くというコンセプトが面白い

全体的なフォルム、色使いがかわいらしい

ルアーとしての機能はペンシルベイト

ドックウォークアクションである事は容易に想像が付く 

このルアーに関しては気にしなくていいだろう

テールの火?にやられた

タイカブラのラバースカートを採用しているようだ

私は質感、耐久性共にヒックリージョーの足を超える素材と思っている

息子に見せると、「僕が使う!パパは使っちゃだめ!」と離さない

ポケモンと一緒に、自分の大事な物をしまっておく箱の中に入れられてしまった

開発コンセプトは正解だったようだ

手島さん同様、私も、今後の提案として「我が子と釣りに行く」という考え方は必要不可欠だと思っている

何時も気の合う友人といければいいのだが、そうも行かない事が多くなってくる

お互い大人なので仕方が無い

ならば、わが子に良き理解者になってもらい、楽しむ事は出来ないのかと行きついたのだ

実際に子供に釣りを初めから教えるのは大変な事

子供達の気持ちは移ろいやすく、なかなか集中してくれない

贅沢ではあるが、自分用の竿、リール、ルアーが必要となるのだ

最初の頃は、かなりじれったい事が多いがそこは我慢

これからの良き釣り仲間を育てると思って辛抱しよう 

そうそう、基本ののべ竿もお忘れなく 

浮き釣りから教えるのが無難 目に見える魚信は子供にも分かりやすい

イーヴァ君がきっかけで、釣りに行く親子が増えればいいなと思っている

さて、このルアー

シンタロウからプレゼントされた(ありがとう)

どの様に作り、どの様に販売されているのか、私には全く分からない

価格も分からない状況 また作るような事を言っていた

詳細はカスケットの手島さんかシンタロウに聞いて欲しい

Kopir0016972

この顔にやられた かわいい

次回作に期待しよう

| | コメント (0)

2008.02.17

アカシブランド チュッパチャップ

全色完売いたしました ありがとうございました

本日、アカシブランド・チュッパチャップが入荷

久々に在庫に余裕がある 良い傾向と思う

あまりにも、殺到しては本当に試したい方に買っていただけないからだ

と言う事で、在庫はこの3色

R0016800

ヘドン・210サーフェイスのコンセプトを周到し、細身、テールブレードなど使い込み、作り込んだこのルアー

開発期間は約3年

初めてのトップウォーターの集いの時点でサンプルを見ていた

R0016806

襟巻きはオリジナル よく作ると感心してしまう

R0016808

テールブレードに刻印が・・・ 拘りなのだろう

昨年のDVDでもお分かりのように、アシ際の釣りでは、兎に角、重宝する

税込み6300円 通販可能

ワタナベにメールする

ワタナベテツヤ

| | コメント (0)

2008.02.09

ヒヨコブランド マサイ

Kopir0016561

マサイの2回目 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.02.02

PTファクトリー ラガーマウス大小

Img_1665

プライムタイムファクトリーのルアーを初めて取り扱う事になった

ラガーマウスは首振り性能に優れたペンシルベイト

テールを支点にクイックにターンする

バイトゾーンが狭くなっている魚に効果的

ポーズしている間も柔らかなテールがバイトを誘う

Img_1670

腹の色はこの様な感じ

高井さんの設計思考に共感できる部分が多い

この仕上がりでこの価格

とても実用的だと思う

大・・・税込み4200円、小・・・税込み3990円 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.25

クワイエットファンク セバスチャン・ヴィー

今だからこそ、このサイズ展開が嬉しい

当時は、かなかな受け入れられなかったと記憶しているImg_1641

セバスチャン・ヴィー 5/8oz

色は手前RHGD、奥左からGSNB(売り切れ)、OSNB、MKU2、MKU

スケーターかウォーカーか・・・ どちらかといえばウォーカー

小気味良くクイックなターンで誘い続けるペンシルベイト

単純そうに見えるボディシェイプだが、実はとても複雑だった

フィッシングインストラクションを見て、改めてデザイナー久保田氏の奥深さを感じた

サイズ比較はこんな感じ

Img_1664

ガウラクラフト・サッチモホーンより少し大きいくらい

使いきれるサイズと思う

フィッシングインストラクションにはこのように書いてある

ぽっちゃりとして垂れ目が愛らしい元気な西洋の少年をイメーヂ
スタイルと機能の関係を具体的に記すと・・・
天候や場所を限定しないプラグにする為のファットボディとテール寄りのウェイト
特徴的な下向きなグラスアイと下腹部のくびれは左右への動きの幅を小さくまとめ、スライドにブレーキを効かせる為
又、ボディの盤面が縦長の楕円形をしているのはスライドにローリングを加えたかったからである
太目のヘッドと下向きのリーダーアイによりダイヴする事が殆どないので、パイロットルアーとして手返しの早い釣りや流れのある河川でもストレスなく使える
がしかし、「狭いスポットにミスらずキャストしてショートスライドでストライクチャンスを待つ」という典型的リザーバースタイルこそが、このプラグの本領を発揮するステージである
ロッドはスローであればカーボンでも構わないが、大方のペンシルベイトと同じくグラス系と相性が良い
税込み5880円 通販可能

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.22

ヒヨクブランド・マサイ

今回は3色入荷

入荷分は完売となった

ありがとうございます

残りの4色は月末か2月初旬の入荷予定

今回の3色も少し入荷するかもしれない

Img_1606

ホロアユ 税込み8925円

Img_1612

AL 税込み7875円

Img_1595

RBC 税込み7875円

追加分までお待ちいただける方はご予約承ります

ワタナベにメールする

| | コメント (0)

2008.01.15

ヒヨコブランド・マサイ詳細 追加解説

Maasai

この時期には珍しく話題になっているヒヨコブランド新作のマサイ

ハンドメイドでは、難攻不落と言われる直立ペンシルに挑戦している

「ちょっと分かりにくいのですが・・・」とのご意見に、山科が順を追って解説している

先日の私の発売告知と合わせていただければ、大体の感じが掴めるのではないだろうか

詳細はヒヨコブランドのブログ「クリックナウ」にて

| | コメント (0)

2007.12.22

スタメン はなげ番長

インパクト この言葉に尽きる

こんなデザインで・・・

ルアーを見すぎてしまっている私の第一印象はその様な感じだった

昨日、釣りに行ってきた

釣り場の特性から、ウィードレス性能は必須

はなげ番長は活躍してくれた

魚? 聞かないで欲しい

Img_0990

先端は尖っている

障害物の奥から出てくるときに平面の面積が大きいとそれだけで引っかかってしまう

テールが丸く太い

キャスト時にある程度の障害物貫通能力がないと「ブチコム」事すら出来ない

Img_0991

腹側は少しえぐれている フラット面が多く取ってある

障害物を越えるときに、丸い腹では、障害物の頂点で転がってしまい、フックとボディの間に隙間が出来る

そこに引っかかってしまうのだ

優れたウィードレスルアーの殆どがこのような構造になっている

フックが収まる溝もしっかり取ってある

確実に収納して回避する

はなげが出ているはなの穴はポッパーのカップの役割を持っている

首振り時にポコッとポップ音がする

上手く音の効果を作っている

はなげは長く、揺らめいている

ステイ、アクション共に効果を発揮するだろう

地味になりがちなウィードレスルアー

そんな中、はなげ番長は十分なアピール機能を持っていると思った

税込み7350円

今回入荷分は、既に完売となりました ありがとうございました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧